FC2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

お知らせ

      「GENユニバース」更新情報
*HPが引っ越しして新しくなりました。新HPへは、ブログ内の各リンクからどうぞ。
NEW
● ウェブコミック「カーチャの冒険」その48、49、50をアップ
● 企画コーナーにファイル:42「宇宙鉄人キョーダイン」を追加
● 企画コーナーに「ゴーディアン」 リデザインを追加
● ウェブコミック内、スクロールコミックに「滝」を追加
  ←こちらの本館コンテンツのリンクからも入れます。

*HPのコンテンツに対する感想はブログだとすぐ流れて行ってしまうんで、HPの「一言」の方にしていただけるとありがたいです。
 ブログの記事に関するコメントはそのままブログの方でどうぞよろしく。
スポンサーサイト

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/13(木) 07:03:18|
  2. イラスト&コミック
  3. | トラックバック:0

アンパンマンの宇宙人としての考察 その7

アンパンマンを宇宙人として考えてみる企画7回目です。

前回は、赤ん坊アンパンマンが地球にやってきたとき乗っていたカプセル。
で、今回は、いよいよアンパンマン、です。

といってもね、
もうそのままなんで。

母星の近代人の偽頭がパンにすげ変わっただけ、
というかね。

まあ、本来は、ルーツを設定するのが目的なんで、
描かなくってもいいぐらいなんですが、
そこは、やっぱり、ね。
自分でも見たいんで。


と、画像までには、このくらい行数埋めればいいか、な。
ということで、


どうぞ。


anpanman_consideration7.jpg
いった通りまんまですね。

ニセの頭は、もちろんアンパンで、この図ではやや時間が経ってます。(しぼんでる)
なんとなく、ファンシーになり過ぎるんで、口、眉、ほっぺはカット。
それでも、じゅうぶんアンパンマンに見えるでしょ。
ちなみに目の部分ですが、構造的に機能は必要ないので、
パンに模様として描いてあるだけになってます。
スーツは、母星の近代人のものを踏襲。
入れすぎない程度にディティールを入れてます。
色の問題か、襟ぐりが開き過ぎてちょっとだらしない感じになっちゃたんで、
もう少し、肌が見えないように工夫すればよかったと反省。
マントについては、次回説明します。

ニセの頭を被った奇妙な赤ん坊が降ってきたところがパン屋だったので、
成長と共に被りたがるニセの頭をサイズアップするたびパンでこしらえてやったと。
こんな感じですかね。
母星の習慣では、頭の中には詰め物(その4参照)があったんで、
アンが入っていることもちょうどよく、アンパンが最適な頭になったと。


といった感じで、早いですが今回はおしまい。
次回は、続きで、飛行能力についてですね。
ほんとは、一緒にやっちゃおうと思ってたんですが、
描くのが間に合わない可能性があったんで、分けました。
(今は、全て描き終わってます)


予定では、あと2回。
ではまた。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/13(木) 07:03:01|
  2. アンパンマン考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

騎士竜戦隊リュウソウジャー #13

なんかスゲェ話だな。
大丈夫なのか、
よく判らん種族に国任せて。


政治家が占い師に頼るのはよくあるけど、
その占い師自体を政治家に担ぎ出すのは珍しいな。


よく考えたら、
年まったく取らない人が人目に付く職業って、
そのうち怪しまれるよな。


面白そうではあったんだが、
何となく見はぐってしまった・・・・・・。
ほかの事に気を取られても、振り向かせるだけの演技を早く。
(勝手なことばっか言ってますが・・・・・・)

テーマ:騎士竜戦隊リュウソウジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2019/06/09(日) 09:59:40|
  2. TV、映画、DVD、CD感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダージオウ EP39

またキリヤって、
その手あるの?
他が出らんないからしょうがないけどさ。


生瀬じゃファンガッカリじゃね。(笑)


ホント、
『電王』の設定は無駄に要素テンコ盛りで訳わかんなかったな。
『鎧武』みたいに無理にでも使わないんだったら、
もっとスッキリした世界観にすりゃよかったのに。


アナザー電王は、色以外電王っぽくないけど、
デザイン自体は面白いな。


もう、ウォッチは全部揃ったのか。
なにげに終盤だもんな。
に、しても全部乗せはどうなんだろうか、デザイン。

テーマ:仮面ライダージオウ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2019/06/09(日) 09:30:01|
  2. 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テクノ歌謡マニアクス

51oXl91mUiL__SX258_BO1,204,203,200_『テクノ歌謡ディスクガイド』の方を前に買いそびれて、
だいぶ経ったけど読んでみようかと、最近になって調べたら、
「こっちの方がインタビュー充実してるし熱量多し」等のレビューが多く、
じゃあ、こっちかな、と購入。

いやぁ、いいですね。
愛すべき本です。
サブカルチックにハスに見つつも大好きなのが滲み出てます。

それにしても、ほとんど知ってんだろうな、とか思いつつ、アイドル等序盤を読んでましたが、
後半に行くにしたがって、知らない人たち続出。(笑)
まあ、インディーズの中でもマイナーな人たちとか、活動歴が極端に短いとか、
年齢的にも知らなくて当然かと思うような人たちもいましたが、
マジカル・パワー・マコって、誰やねん!!
一緒に組んでた人たち見たら、テレビ出演で苦情が来るのも判るけど(笑)、
怖い、もう、知らない日本が広がってる。

作り手側でいうと、細野の乱作ぶりが目立って、こんなに選ばずやってるかって感じ。
しかも、インタビューで「内容は全部保証します」というように、名曲率が高い。
他だと、ムーンライダーズ系、近田春夫、見岳章、サエキけんぞうなんかが暗躍してたんですね。(暗躍ではないか)
あとは、船山氏等、編曲家の人たちもこぞってやってる。
編曲家といえば、『夏色のナンシー』は、元四人囃子の茂木由多加氏の編曲であの感じになってたんですね。

今は、ネットで確認しながら読めるんでホントいい時代です。
これ1冊あればだいぶ楽しめちゃいますよ。
ちなみにですが、本はCDサイズです。
初版は、誤字脱字等、ミスが大量らしいんで(買ったのは09年の2刷)、買うならそれ以外をお勧め。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/06/09(日) 06:24:33|
  2. 作曲、音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前トップ絵「 ​サプライズ」をギャラリーへアップ

前トップ絵「 ​サプライズ」をイラストギャラリーへアップしました。

とりあえず、キャプションで解説などもしているんで、よかったらどうぞ。
キャプションで詳しくは書きませんでしたが、
いまやってるアンパンマンの企画のための練習なんで、
モチーフが若干ですけど被ってます。(笑)


GENユニバースからどうぞ。



テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/08(土) 07:48:12|
  2. イラスト&コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (179)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (435)
ガンダム&イデオン (73)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (7)
作曲、音楽 (30)
ニュース (61)
TV、映画、DVD、CD感想 (2005)
仮面ライダー (666)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (135)
アイドル、タレント (57)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (6)
未分類 (1)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード