FC2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

キカイダー リデザイン その11

キカイダー、リデザイン11回目の全身編6回目です。

前回は、暴走が進行した状態。
今回は、その暴走がさらに体型の変化にまで及んだ状態。

体型というからには、多少は描き直さなくちゃいけないわけで、
思った以上には手間が掛かりましたね。
でも、やってみてよかったです。


それではさっそく。


kikaider_re-design_sketch14.jpg
片側だけハルクみたいにもっと膨れ上がらせてもよかったんですが、
まあ、ヒーローとしての限度もあるし、左を変えないで描くとなったらこの程度かなと。
角とかトゲとかデコボコがないんでけれん味は少ないですけど、意外と見れるんではないか。

ちなみに、ディテールは地味に変えてます。
特に、前回、小さな突起が細かすぎて病気か呪われてるみたいになってた腕の先。
あと、頭部もよりキカイダーっぽくするため、メカ側を少しだけど出っ張らしました。
表情も前回と違いますね。

ここまでやると、もっと、腕の先を武器にトランスフォームさせたり色々やりたくなってきますが、
それは、キカイダーでやることなのかどうなのか。
ちょっと違うのかなぁという気がして、今回はやめてみました。
ただ、ワンポイント、キャッチーな何かがあってもいいような気もしますが。


で、今回はもう1枚、
外装が真空パック状にへばり付いたバージョンもがんばって描いてみました。


kikaider_re-design_sketch15.jpg
ベースは前回の絵です。
これ、ほんとに白黒だとよく判らないんですが、
一応、正常の側と同じ表面がメカ剥き出しの部分の上に被ってます。
半分透けてて、フチに行くほど不透明になってます。(だからボヤっと白い)
見えるかどうか判りませんが、表面には正常の方と同じディテールが入ってます。


というわけで、
何もなければ、一応、キカイダー編のデザインは今回で終了。
次回からは、色設定に入ろうかと。

しかしですね・・・・・・、
実は、デザインより色決めの方が時間掛かるんですねぇ。
特に、これだけ細かいデザインだとなおさら。
少なくとも、最初の方で1回は苦労しないといけない。
それが次回になるかどうかは判りませんが、とにかく大変そう。
もしかしたら、1週で作業が終わらない回があるかも・・・・・・。

基本的には、全身図から順に各バージョンの色を決めていって、
必要そうなときは、アップも色付けようかと。


では、作業が出来次第アップしたいと思います。
さて、どんな色で塗っていいのやら。
スポンサーサイト



テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/19(木) 05:38:49|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その10

キカイダー、リデザイン10回目、全身編の5回目。

前回は、暴走状態の第1段階の中身とガワありの2種。
で、今回は、その続き、さらに進行した暴走状態ですね。

え~~、初めに言っておきますと、
非常に地味です。
変化に乏しいというか、
あまり変わってないというか。

まあ、引っ込んでいたものが出っ張っていることはいるんですが。
全身に絵を引いたら変化は微々たるものだった・・・・・・。(笑)

でも、別に、第2形態だ!!、第3形態だ!!
みたいに別物に変身していくわけじゃないし、
一連の短時間での変化の過程を描いてる訳ですし。


まっ、見てもらいますか。


kikaider_re-design_sketch13.jpg
胸から上は、以前のバストアップのものとほぼ同じ。(今回は、目だけじゃなく口も歪ませました)
身体に関しては、悩んだ結果、下半身は多少のディテールアップにとどめ、
暴走範囲は、主には腕、特に先端に行くほどデコボコさせてあります。
これがですね、頭に揃えたら細かすぎてちょっと生物的に見えて想定以上に気持ち悪い結果に。(笑)
よく見ると、幾何学的なパーツ(あえて何かは判らないパーツ)で、メカっぽくはあるんですが。
今の段階では大人しめですが、肩から角生やさせたりみたいなのは、
ちょっとやりたくなかったんでこのぐらいの範囲に。

前回、『AKIRA』の鉄雄にしないように、とか自分で言ってたのにもかかわらず、
どうアプローチしていいかあぐねた結果、鉄雄も参考にするし、トゥーフェイスも参考にするという。
まあ、どっちもあんまり参考にはなりませんでしたが。(言い訳くさいな)

まっ、悪の部分が噴出してるんで、多少、悪魔的に見えるようには、やっぱりしたい。
だけど、それを判りやすい既存の表現ではなるべくやりたくはない。(もうなってるか?)
この辺が悩みどころですね。
もっとサイバーな方向に持って行ってもいのかなぁ。
赤の側だけ白目とかだと、もろアメコミっぽいかな。

ちなみに、今回も中身だけを先に描いたんで、
このあとビニール状の外装がやっぱり真空パック状に絡みつくんですが(色はほぼ透明)、
それも、活かしつつ、最終的には戦闘の過程で外装は全部取れて剥き出し、っていうのでいいかなと。
まあ、少しぐらい千切れて残っててもいいけど。

ということで、次回からは、バストアップ時には描かなかった要素に突入ですね。
もうちょっとシックリいく感じに暴走を整えて終了でもいいんですが、
半身だけ体型を変化させてみようかなと。
モンスター体型にしてみてはどうかと。
これも、前例がたくさんあるんで、やってみてどう見えるか、ですね。
だんだんヒーローから遠ざかるな。(笑)


では、また、描き終わったら更新します。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/12(木) 05:57:51|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その9

キカイダー、リデザインの9回目、全身編4回目です。

前回は、戦闘モードの全身版。
今回は、そこからの暴走状態過程の1段目。

原作に準拠して人間モードからロボットモードへの変化の途中で暴走するので、
仮に暴走しなければ、前回の姿でチェンジ完了。
なんですが、暴走してしまうので、このあと色々変化していきます。

で、バストアップ時に考えた途中経過の最初が、表面の外装が黒くなりながら萎んでいくというもの。
内部のメカを表面の素材が真空パックのように包むイメージなんですが・・・・・・、
そのスケッチを描く前に、内部のメカをバストアップ時とは根本的に変えてみようかと。

バストアップのときは、頭部に関してはゴチャゴチャっとした感じでまだそれなりの独自性があったんですが、
身体の方は、如何せんターミネーターの骨格みたいでごく普通のロボットの中身だった。
これがいまいち面白くないんで、メカで出来た筋肉風に変えてみようかと。
まあ、これもアメコミなんかではよくあるパターンなんですが、今回は、そっち系に寄らせるのもコンセプト。
描き方如何によってはアメコミそのままにならないで済むかなという計算も。


とにかく、まずは、暴走していく箇所、今回でいえば、黒くなって萎むところの中身を先に描いてみました。
(先に描いた方が後の作業がやりやすいんで)


こうなりました。


kikaider_re-design_sketch11.jpg
筋肉剥き出しみたいな、多少のグロさも出したかったんで、上手くいったかなと。
頭部も思った以上にいい感じになったような。
キカイダー感もアップしてるし、これでいいような気もしますがね。ほんとに。
懸念は、方向性間違うと『AKIRA』の鉄雄になりかねないことですが・・・・・・。(笑)
そこは、色と細かいディティールの違いで差別化できればなというところですね。
そういった意味では、もうちょい、正確な筋肉に見えなくてもよかったのかな。
とにかく、ひと皮剥いたところがこれですよと。


で、本来の暴走過程も描いてみました。


kikaider_re-design_sketch12.jpg
ほとんど内部がヘコまなくなったせいで色だけ変わった感じになってますが、
もう、ビックリするぐらいキカイダーまんまですね。
ちなみに、この黒くなるというのは何なのか、自分でもよく判らないんですが、
たぶん、モニターとかの電源が一瞬ダウンしたような感じなのかなと。
このバージョンもあくまで過程なんで、黒くなるのは数秒といったところでしょうか。
まあ、正直いってなくてもいいし、描かなくてもよかったかな、とは思いますが、
思い付いたんでね、一応。


ということで、次回は、ここからさらに暴走が進みます。
また、中身だけのバージョンで描くとは思いますが、
表面の外装が最終的に要るのか要らないのかも考えたいと思います。
あるのは面白いし、独自性になってるとは思うんですが、
ストレートに中身を見せたいとも思うんで。


ではまた、次回です。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/05(木) 06:44:57|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その8

キカイダー、リデザインの8回目、全身編の3回目です。

ということで・・・・・・、

ショォォォック!!
前回、3倍掛かってやっと素体のキカイダーを仕上げたわけですが、
どうやら、没頭し過ぎたせいなのか、前々回の全身図を上書きしてしまい元画像を消失。
1回でも別画像として保存していれば、元は残っているはずなので、最初の段階で上書きした模様・・・・・・。
今回に限って言えば支障はないんですが、めったにやらないミスなんで、してしまったことにショック。
まあ、手描きの原画はあるんで、必要とあらば作れることは作れるんで本当に問題はないんですが。
(まったく同じ修正が出来る自信はまったくないですけど)

で、とりあえず、今回は、前回の素体の続きで戦闘モードですね。
前よりは圧倒的に描く量が少なくて、作業は楽ではあったんですが、
逆に、どう変化させたらいいのか、アイデアの部分でだいぶ悩みましたね。


では、画像を。


kikaider_re-design_sketch10.jpg
胸から上は、バストアップ時に準拠。
ほかも取り立てて目立った変化はないですね。
でも、向かって右の左半身に集中的にけっこうディティールは入れてます。
この左右の差で、キカイダーっぽさは若干増したかと思います。

戦闘モードといっても、基本、人間的なフォルムは崩したくなかったんで(今回はそういうコンセプト)、
武器や防具が出てくるようなのはなし。
デンジエンドのために腕からショッカーが出るとかもいいんですが、
戦闘機械的な方向には持って来たくなかったんで、いたってシンプル目です。

で、原作では、人間の姿からロボットの姿にチェインジするときに暴走するので、
このあとも順次変化していきます。
とりあえず、バストアップ時に描いた、一度真空パック様に萎む、と、それからの内部メカの突出、
は、そのまま描きたいと思いますが、それプラス、体形、体格の変化も試したいと思います。
どうなるか、やった結果、コンセプトから外れそうなら若干要素は大人しくなるかも。

といったところで、次回は、暴走過程の一部として、萎む、を描きたいと思います。
なんか、アップ時の内部メカがいわゆる普通のロボット然としたメカだったんで、ちょっとつまんないかなぁと。
なんで、メカで出来た筋肉みたいな方向にシフトしようかな。
これならメカむき出しのままでもいいかもしれない。
ああ、でも、どこかの既にあるリメイク作品と被るかな。
でも、上手くいけば新味は出るかと。



では、また次回まで。
色々考えればアイデアは出るもんだな。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/29(木) 06:57:19|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その7

キカイダー、リデザイン7回目、全身編の2回目。

前回は、全身図の元になる人体の絵が完成したところまで。
で、今回は、その続きで、素体のキカイダーのデザインですね。

いや~~~、
前回、全身になって描く分量が増えるんで終わるか心配、っていってましたが、予想が的中。
デザインにも悩みましたが、描くだけでも精いっぱい。
通常の3倍掛かってまだ若干終わらないという。(笑)
今日までやってましたよ。

なんか、2回連続で似たような愚痴ってる展開ですが、
前回以上に大変だったんでね、つい、書いちゃいました。(笑)


ということで、
さっそく見てもらいましょうか。


こんな感じになりました。


kikaider_re-design_sketch9.jpg
なんか、白黒の線画だと全身イレズミ男みたいに見えなくもないですが・・・・・・。
一応、こんな感じです。
事前に出来てた部分との擦り合わせが大変で、同じ感覚で描いていくのが一苦労。
ちょっと、キカイダーの元のデザインに引っ張られ過ぎちゃったかなという気が。

キカイダーの身体って、基本、黄色い帯状のデザインがあるだけで、
ほかに特徴的な出っ張りとかがあるわけじゃないし、
手袋やブーツもライダーみたいに明確じゃないんで取っ掛かりが少ないんですよね。
なので、黄色い帯以外でアレンジするというのが難しい。
(特に、今回は、シルエットはほぼ人間のままで行くことに決めているので)
にしても、キッチリ帯を再現し過ぎたかな。
でも、これないと、ほんと何のキャラクターなのか判んないんだよね。

それと、ベルトのバックルは、ちょっと、平成ライダー的で違ったかな。
初めは、もっと小さくて一段引っ込んでるイメージだったんだけど、
ある程度の大きさがないとそれっぽくないんだよね。これまた。
この部分はデザイン変えるかも。
(中央の丸だけでいいのかもしれない)

あとは、腕なんかは、あえて同心円のデザインで指先まで持って行ってたり、
一応、押さえるべきところは押さえてはいます。

で、今回、苦労して素体を完成させたんで、次回以降は、多少楽かなと。
あとは、ずっと半分だけだし。(でも、大変そうなのは今から予想できる)

と思ったら、次回だけは全身変化するのかな?
たぶん、最初の戦闘モードはそうだったような。
でも、まあ、今回よりはマシでしょう。


ということで、間に合うことを祈りつつ、
また次回です。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/22(木) 07:14:14|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (179)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (452)
ガンダム&イデオン (73)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (11)
作曲、音楽 (30)
ニュース (62)
TV、映画、DVD、CD感想 (2031)
仮面ライダー (679)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (139)
アイドル、タレント (57)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (6)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード