FC2ブログ

GEN'sログ(雑記)

イラスト&コミックのサイト「GENユニバース」の管理人GENのブログです。

キカイダー リデザイン その19

キカイダー、リデザイン19回目、カラー編7回目。

前回は、体形まで変化した暴走状態末期の色指定。
今回は、外装(表面を覆う素材)が真空パック状に付いたままのバージョンの色。

この、外装付き暴走状態の図は線画で描いてあるんですが、
その後、内部のディテールが変わったので、一部描き直しました。
まっ、直したというか線を削っていった感じですが。


とりあえず、画像を。


kikaider_re-design_sketch36.jpg
んんん~~~、
微妙。(笑)

まあ、やりたいことは理解して貰えるかとは思うけど。
自分でも、描いてみて、んん~、こんな感じかぁ、と。
状態を説明しますと、内部が暴走し始めたと同時に外の皮も黒く変色。
それが治まると皮が真空パック状に収縮し、色が戻りながら部分的に半透明に。
その、内部がやや透けてピッタリ張り付いた状態の図がこれ。

内部と外の皮、さらに皮の透け部分のレイヤーをそれぞれ用意して、
不透明度をあれこれ調節したんですよね。かなり悩みました。
もっと透けさせたらいいのか、透けさせない方がいいのか、・・・・・・。
正直、自分でも正解が判らない。(笑)
透け部分が完全に透けて、残ってる部分がまったく透けてないとコントラストが強すぎてヘンなんで、
元の色が残ってる端の部分を気持ち透明にして、逆に透けてる部分は少しだけ曇らせました。
んん~、透明になっていく部分のグラデーションの付け方の問題もあるのかなぁ。


今回も、アップを用意。


kikaider_re-design_sketch37.jpg
まあまあ、アップだと頭の感じとかいいと思うんですが。
どうなんでしょうか。
これ見ると元ネタリスペクトでもあると判ってもらえると思います。


アップ、もう一つ。


kikaider_re-design_sketch38.jpg
腕のあたりがちょいヘンかな。
あんまり不透明な部分を残さない方がいいのかも。
一応、設定としては、この皮部分は戦闘の過程で剥がれてなくなるもの、としています。
なので、まあ、ちょっとヘンでもいいかな、というのはあります。


ということで、キカイダー編、終了ということになります。
で、次回からどうしましょうか。
もう年末も近いんで、年内はキカイダーのシッカリ目のイラスト作成ということにしましょうかね。


では、また。
イラストの作成も出来た分ずつアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/14(木) 07:00:25|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その18

キカイダー、リデザイン18回目、カラー編の6回目です。

前回は、ちょっと寄り道してバストアップに色を塗ってみました。
今回は、前々回の続きで、強暴走状態のカラー設定です。

前回の予想通り、
線画も色も、ほぼ一からやり直さないといけないバストアップよりは楽でしたが、
やっぱり、いつもよりは時間掛かりました。ちょっと危なかった。(笑)
テクスチャ部分に欠けとかあってどうしようかと思ったけど、コピペでしのぐ。


では、さっそく。


kikaider_re-design_sketch33.jpg
設定的には、暴走が進んで肉体が膨れ上がってきている感じ。
線画のときも説明しましたが、腕以外に頭も少し膨らんでいて、
胸、背中、首、腿とそれ以外の部分もパンパンに。
腕に関しては、一応ヒーローなんで、あまり怪物的にならない範囲で大きく禍々しく。
色は、より赤い部分を増やして、腕の先に関しては、青っぽい紫を暗くなるように足してます。
身体が大きくなった結果、二の腕やヒジの細かいパーツが外れてもいます。


今回もアップを用意。


kikaider_re-design_sketch34.jpg
前々回の顔は、歯を見せて怒り剥き出しって感じでしたが、
今回の顔は、憤怒というか、仁王像的なイメージ。
どっちにしても、暴走してる部分のせいでどんな顔でも怖いですが。


次は、腕のアップ。


kikaider_re-design_sketch35.jpg
外れたパーツの下も一応それっぽく。
前腕が途中から折れ曲がってるようにも見えますが、
そのつもりはないので、そう見えたら作画のミスです。すいません。

今更ですが、あんまりムキムキはキカイダーには似合わないかもしれませんね。
だから、これぐらいがやっぱり限界だったかと。


という感じの強暴走バージョンでした。
どうだったでしょうか。

ということで、
次回は、最後、外装が付いたバージョンの暴走状態のカラー設定です。(ややこしい)
詳しいことは、完成してから改めて。


では、また次回。
そのあとは、一旦ちゃんとしたイラスト描くか、ハカイダーに行くか。
んん~~、どうしよう。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/07(木) 06:06:46|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その17

キカイダー、リデザイン17回目の、カラー編5回目です。

前回は、さらに暴走した状態のカラー設定。
で、今回は、そこからもう一段階、体形まで変化した暴走したバージョン。


に、いこうかと思ったんですが・・・・・・、
今回、急遽別のを挟むことに。


やらないと言っていた、バストアップのカラー化をやろうかと。
突然思い立って、自分でもちょっと見たくなったんですよね。
設定的には、全身図のカラーからいうと2つ前に戻ることになるんで、
さっそく、見てもらいましょうか。


こんな感じ。


kikaider_re-design_sketch31.jpg
思い立ったのはよかったんですが・・・・・・、
いや、大変でした。
赤い部分全部描き直しましたからね。線画から。
んで、色まで一からやんなきゃなんなかったんで掛かる掛かる。
アップで描いたら多少赤い部分の表現が変わるかな、とか期待してたんですが、
全身図のものを再現するだけで手いっぱい。
あまり新要素は入れられなかったですね。(描き込みは増えてますが)
でも、絵が斜めになったことで立体感は増えたんで、その分の情報量は増えたかなと。
(描く大変さも数倍でヒーヒーいってましたが)
まあ、全体にはいい感じになったんではないかと。

色的には、青いところは同じなんで、赤い部分をいうと、
濃い赤の部分を増やして、
白っぽい(クリーム色)部分も多めに。
この白っぽい部分は、一応金属の色のつもり。
(キカイダーのイメージに近づけるために、金属も赤や黄色よりにしてます)


次は、せっかくなんで線画も。


kikaider_re-design_sketch30.jpg
線画の方が渋いですかね。
実は、頭部の赤い部分、全然整合性取れてません。(汗)
急ぐあまり、ディテールの位置を優先して、本来の頭の形を無視してしまいました。(大汗)
それと、初めのころは軽いスケッチのつもりで始めてるんで線がヘロヘロ。
ブログで描いてるシリーズはだいたいそうですね。
あとに行くほど絵がシッカリしてる。


最後は、サービスで顔アップです。


kikaider_re-design_sketch32.jpg
今までで一番デカいアップ画像かな。

直前まで線画とカラー画の2枚だけで終わりのつもりだったんですが、
全身のときは顔のアップとかあったんで、これもいっとくかと作成。
妙な説得力があるというか、迫力ありますね。デカいと。
顔付のせいかな。


ということで、今回は、ちょっと寄り道して、バストアップに色付けてみました。
いかがだったでしょうか。

次回は、前回の予告通り、最後の暴走バージョンをやりたいと思います。
これも、新たに塗らないといけない部分多いんだよな。
でも、今回よりは楽なはず。


あと少しです。
では、次回まで。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/31(木) 06:14:05|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー リデザイン その16

キカイダー、リデザイン16回目、カラー編の4回目です。

前回は、暴走初期段階のカラー設定と、その途中の黒バージョン。
今回は、暴走の続きで、さらに暴走した状態のカラー設定です。

正直、あんまり変化はないです。
まあ、線画は公開してるんで、その通りなんですが、
そのとき、腕の先とかを細かくデコボコさせ過ぎて気持ち悪かったのは修正してあります。(笑)
気持ち程度ですが。


では、さっそく。


kikaider_re-design_sketch27.jpg
大きく違っているところは、頭のてっぺんと、腕の先ですね。
共に、ギザギザ、デコボコして、悪そうに増殖した感じ。
ほかの部分も地味ですが細かくディテールが増えてます。
色も判りづらいですが、ところどころ変化を付けてますね。
ちなみに、大腿部はあまりいじってません。

前回、赤部分の色を変えるべきか悩んでましたが、
結局、あまり大きくは変えられませんでしたね。
暴走が増えた個所はやや濃くなってます。


今回も、部分的にアップ画像を。


kikaider_re-design_sketch28.jpg
思いっきりどアップ。
頭もデコボコ、ギザギザしてますが、
眉のあたりも浸食されてます。
表情は、色が付いたことでより怖いですね。


もう1枚。


kikaider_re-design_sketch29.jpg
線画のときよりだいぶトゲトゲを取りました。
細かいディティールも少し大きめにまとめて気持ち悪さほ回避。(笑)
手首から先もけっこう変化してますね。
色も、違う色を足したり変化させてるのが判るでしょうか。(微妙だな)


ということで、簡単ですが、更なる暴走状態のカラー設定でした。
次回は、もっと暴走したバージョンです。
今度のは、体形も違うんで、今回よりは変化が大きいかと。
色は、どうしましょうかね。
もうちょい変化させましょうか。


では、また次回まで。
そろそろ終わりが見えてきました。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/24(木) 06:37:33|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キカイダー リデザイン その15

キカイダー、リデザイン15回目、カラー編の3回目。

前回は、戦闘モードのカラー設定。
今回は、暴走の初期段階のカラー設定。

まあ、暴走初期といっても、その後の作画のための準備が主で、
外の皮を剥いだ中身の設定がメインですね。

前回、終わらない可能性について触れてましたが、
2日掛かりはしましたが無事終わったんで、ついでにもう一設定作成。
今回も画像が多めなんで、さっそく。


まずは、暴走した後に見える中身が丸見えのバージョンから。


kikaider_re-design_sketch23.jpg
あぁー、もうね、人体模型ですね。(笑)
なんか、色間違ったかな。
いま思えば、もっとスジごとに色味変えてもよかったな。
もっと金属的な部分を増やすべきだった。
これは、描いてるときからそうすべきだとは思って作業してたんですが、
そうすべきところがなかなか見つからないまま終わってしまって・・・・・・。

初めの構想では、もっと色は赤黒い感じでいこうと思ってて、
で、実際に色を決める段になって、浅い色から始めるか、と塗っていったら赤が入らなくなっちゃった。
どういうことかというと、赤黒い色を入れると、それこそ血が出てるみたいに見えるんですよね。
まあ、この色でも金属質っぽい素材のつもりなんで、
ハイライトとか入れれば、硬そうなテカリでまた違って見えるのかもしれませんが。

筋肉に見えるのも狙いではあるんですけど、ちょっとモロすぎたかな。
改訂版必要でしょうか。


アップだと多少雰囲気違うんで、アップを。


kikaider_re-design_sketch24.jpg
ねっ、まだメカっぽいでしょ。
アップで見ると、多少生っぽさ回避か。
それでも色、やっぱりどうにかしないと、だな、んん~。
割り切っちゃえば、これでいいのかもしれないけどなぁ、
どうすべきか悩むところ。
自分の中でせめぎ合ってます。


次は、外装が黒くなる段階のバージョン。


kikaider_re-design_sketch25.jpg
もう、これは飛ばしていいかと思ったんですが、
ちょっと、どうなるか確認のために作成。

状態としては、暴走が始まった直後で、
左半身の外の皮が真空パック状に萎んで、さらに黒く変色したもの。
作画的には、上の、中身が丸見えのものの色レイヤーをベースに、
黒くなった状態の線画を重ね、さらに前回の正常な左半身の色レイヤーを重ねた状態。
何で、前回の色レイヤーを重ねたかというと、線画のときにはテクスチャが貼ってなかったから。
なので、黒い部分には、中身の筋肉メカと表面のディテール両方が透けて見えてます。
透ける理由は、いったん黒くなった後、部分的に表面(外装、皮)が透明になる設定があるから。
(独自で作った設定で、黒くなったこの段階ですでに透けている)


よく見えないと思うんで、これもアップを。


kikaider_re-design_sketch26.jpg
薄っすらですが、表面のディテールと中身の両方が見えているのが判ると思います。
本当は、表面のディテールは萎んだ状態に描き直さないといけないんですが時間の関係で割愛。
正常な状態のまま張り込んでるんで、線画と若干ズレてます。
(言われたところで判らないと思いますが)


というわけで、暴走初期というか、いちばんキカイダーらしい、半身丸見えバージョンでした。
はたして、これがいいのか悪いのか、
初期の構想通り赤黒くしたらいいのか、
いまのものの彩度を落としてグレーっぽくしたらいいのか、
それとも、部分的にそれら2つを混ぜてモザイク状にしたらいいのか・・・・・・。
悩みは尽きないんですが、次回、何作業したらいいのか確認したら、
暴走には続きがあるんで、その中で色も変化するだろうから、
とりあえず、このままで、さらに暴走した状態を塗っていきたいと思います。
そのとき必要なら、ベースの部分も手を入れるということで。


では、また次回。
もう、バストアップに色付けるのは無理っぽいな。
色は単純に作業量が多い。

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/17(木) 07:11:38|
  2. キカイダー リデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

GEN(ゲン)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告 (179)
買い物 (28)
ダビング (16)
イラスト&コミック (463)
ガンダム&イデオン (73)
サイボーグ009 リデザイン (12)
ベガ(幻魔) リデザイン  (57)
ダイアポロンリデザイン (6)
ゴーディアン リデザイン (46)
アンパンマン考察 (9)
キカイダー リデザイン (19)
作曲、音楽 (31)
ニュース (62)
TV、映画、DVD、CD感想 (2054)
仮面ライダー (694)
MX円谷劇場 (576)
本、コミック感想 (141)
アイドル、タレント (57)
どうでもいい話 (39)
夢、作り話 (6)
未分類 (0)

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード